今日中に5万円借りたい 学生

今日中に5万円借りたい!学生の方必見!学生OKな消費者金融まとめ

今日中に5万円借りたい!学生のみなさんでもそんなときありますよね?今月ピンチだなぁ…なんて思っているときに限って思わぬ出費ってあるんですよね!いろいろ付き合いもあるし、お金がないので無理!なんて言ってられない時もあります。そんなとき、救世主となってくれるのがキャッシングです!今日中に5万円借りたい!は可能なのです!キャッシング?借金、怖い…なんてイメージは今どきのイメージではありません!上手にキャッシングをすることも現代社会を生き抜くためのひとつのアイテムなのです。

このサイトでは、今日中に5万円借りたい時の準備やポイント、注意点などを紹介しています。いままでキャッシングをしたことがないという学生のみなさんもぜひ一度、参考にしてみてください!

学生がお金借りるならプロミスかアコムがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム♪』とCMでも有名なアコムは、初めてお金を借りる方がよく利用するカードローンです。
30日間の無利息期間もついています。

≫詳細はこちら

プロミス

カードレス+時間のない

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。審査もスムーズで、今すぐに借りたいという方に多く申込みされています。
30日間の無利息期間(※1)もついています。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

\即日融資も可能/
ユーザーおすすめランキング

カードレス+時間のない

◎プロミスの基本情報
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
運営会社 SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
WEB完結なら、全ての申込みがWEBで完結します。しかし、何かわからないことがあれば、電話でオペレーターが丁寧に対応してくれます。女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。

↓※男性の方もご利用頂けます。↓
プロミスレディースの詳細はこちら>>

\今すぐ借りたいならプロミス!30日間金利0円!/
プロミスの公式サイトへ
プロミスの公式サイトへ

◎アコムの基本情報
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
運営会社 三菱UFJファイナンシャルグループ
アコム株式会社
\最短1時間で融資可能!30日間の金利0円!/
アコム公式サイトへ
アコムの公式サイトへ

200x200 オリコン

◎モビットの基本情報
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 三井住友銀行グループ
株式会社モビット
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

モビットの公式サイトへ
モビットの公式サイトへ

【保存版】今日中に5万円借りたい!学生のカードローンの選び方

今日中に5万円借りたい!という時はまず、カードローンの会社を選ばなければいけません。カードローン、キャッシングの会社は、テレビでも大々的に宣伝しているところも多いですが、正直たくさんありすぎて迷っちゃいます。どれでも同じようなものだろうから適当に選べばいいんじゃないの?って思っている人も多いかもしれませんが、実はキャッシングの会社は、どれも同じではありません!どのようなところを基準にキャッシングの会社を選べばいいか詳しく見ていきましょう。

審査通過率は重要!審査に通らなければ話にならない!

キャッシングの審査には、大きくわけて、
  • 申し込んだ人がそもそもお金を貸せる人かどうか
  • いくらまで貸せるのか
という2通りの審査があります。

今日中に5万円借りたい!という場合は、いくらまで貸せるのかという部分は難なくクリアできる可能性が高いので、お金を貸せる人かどうかという部分がとても重要になります。キャッシングを申し込んだ人、全体のうち、審査に通る人の割合を審査通過率といいます。この審査通過率はキャッシングの会社によって変わります。 キャッシングの審査はその会社ごとに基準があるため、会社によって審査通過率が違うのです。今日中に5万円をかりるためのポイントとなる審査通過率ですが、比較的、アコム、プロミス、アイフルが高いというデータが出ています。まずは、審査に通らなければ、今日中に5万円かりたい!と言ってもどうしようもない!ということになってしまいますので、この審査通過率が高いキャッシングの会社を選ぶということはとても大切です!

利息を意識しよう!無利息サービスがあるところを選ぶ!

今日中に5万円借りたい!とキャッシングを行うにしても、それは当然、借りたお金です。借りたお金には、「金利」というものがかかってきます。聞きなれない言葉なので不安よね?

でも、安心してください!今まで取引をしたことがなかったキャッシングの会社に申し込む場合で、5万円以下、30日以内であれば無利息になる会社があるのです!無利息期間を設けている会社は、アコム、プロミス、アイフルなど消費者金融系の会社に多いです。無利息サービスを受けて金利を節約することはもちろん、金利に対する意識を持つことはもっと大切ですので、ぜひ無利息サービスのある会社を選びましょう!

無利息サービスがある消費者金融はこちら >>

必要以上に借りない!1000円単位で借りれるところを選ぶ!

今日中に5万円借りたい!という場合でもそうですが、お金は必要以上に借りないとうことが大切です!ローソンやファミリーマートのATMなどでは1万円からしか借りれないというところもありますので注意が必要です。5千円しか必要ないのに1万円からしか借りれないとなると、無駄遣いにつながりますので、1000円単位で借りることができるということが重要です。

ですから、1000円単位で借りれるATMと提携、もしくは1000円単位で借りれるATMを自社で運営しているかどうかがポイントになります。例えば、プロミスはプロミスのATMをはじめ、三井住友銀行ATM、セブン銀行ATMでも1000円単位で借入をすることができます。また、アコムは、アコムATMとセブン銀行ATMで1000円単位で借入をすることができます。このようにできるだけ多くのATMから1000円単位で借りれる会社を選ぶようにして、無駄遣いをしないように心がけましょう!

今日中に5万円借りたい!学生が即日キャッシングをする際の準備と注意点

学生が即日キャッシングをする場合、社会人とは違う注意点もあります。もし、あなたが初めてキャッシングを申し込む場合には、色々と準備と心構えをしておくだけで、気持ち的にも余裕が持てますよね。初めてでない場合でも、キャッシングの申し込みに関する情報を知っているのと知らないのでは、随分と気持ちが違います。しっかりと準備をし、あらかじめ注意点をおさえながら、確実に今日中に5万円を借りる!を目指しましょう!

今日中にお金を借りたい学生が準備するべきこと

学生が今日中に5万円借りたい!という場合の大前提として、学生にお金を貸してくれる金融機関を選ばなくてはいけません!学生でもお金を貸してくれる金融機関は、プロミス、アコム、モビットなどの消費者金融系の金融機関です。一部銀行系のキャッシングは親の同意が必要なところもありますので、プロミス、アコム、モビットなどの消費者金融系で申し込むようにしましょう。

準備する書類は、身分証明書となりますが、運転免許証やパスポートであれば、その1点で身分証明書となります。運転免許証やパスポートがない場合は、健康保険証になりますが、健康保険証の場合、現住所を確認できる書類が必要になります。
現住所を確認できる書類とは
住民票、もしくは公共料金の請求書などです。いずれも直近のものがいいですが、少なくとも3カ月以内のものが必要になります。

今日中にお金を借りたい学生が即日審査通過させるにはアルバイトは必須

今日中に5万円借りたい!学生がキャッシングをするためには、アルバイトは必ずしていなければいけません。お金を稼いでいない人は、返済ができないということになりますから当然と言えば当然ですね。安定した収入があるということはキャッシングをするための条件なのです。安定した収入といっても、バイトを始めて間もない人やイベント系のアルバイトなどで、月に単発で仕事が何度か入るという場合でも申し込みは可能です。
    ●申込時の注意点
  • 記入する勤務先名は、飲食店などの場合、屋号ではなく運営する会社名(株式会社○○など)が必要になりますので事前に調べておきましょう。
  • 年収を記入する際、バイトを始めて1年未満の人は、1カ月の収入に12をかけて計算してください。
  • 電話番号はちゃんと連絡が取れる電話番号を記入しましょう。固定電話でなくても携帯電話でOKです!
  • 借入希望額は10万円以下にしましょう。学生は収入も多くありませんし、社会経験も少ないので最初から大きな金額は借りれません。
まずは審査通過が最優先ですから、少額で申し込んで確実にキャッシングすることが大切です。もちろん、申し込み内容に嘘を書いてはいけません!金融機関は情報を共有していますので嘘を書いて信用を無くしてしまってはもともこもありません。しっかりと準備をし、正しい情報を記入して即日キャッシングを目指しましょう!

今日中にお金を借りたい学生が、誰にも知られずにお金を借りたい

お金を借りるときは、誰にも知られたくないというのはみなさん共通に思っていることと思います。もちろん学生も同じですよね。今日中に5万円借りたい!けど絶対に誰にもバレたくない!この2つを達成するためにはどうすればいいのでしょうか?

キャッシングがバレる時ってどんな時?それは、自宅への郵送物と在籍確認ではないでしょうか。親と同居している場合など、郵送物が送られてきては困る!という人も多いでしょう。また、アルバイト先に電話が入る在籍確認で、キャッシングを申し込んだことがバレるのでは?と思っている人も多いかもしれません。

でも大丈夫です!
郵送物に関しては、プロミスやアコム、モビットなどは、自動契約機で申し込む場合やwebで申し込む場合でも手続きをすれば、郵送物を一切なしで契約が可能なのです!また、在籍確認については、個人名で電話をかけ、○○さんいらっしゃいますか?というだけで、キャッシングの審査であるということは絶対に言いません。色々な金融機関にキャッシングを申し込んで、何度もそのような電話がかかってきたら、さすがに怪しいですが、1度そのような電話があるぐらいでは怪しまれることもありません。ですので、バイト先の人に「○○さんていう人から電話があったよ」って言われた時の受け答えを、自然にできるように心構えをしておけば大丈夫です。「あ、そうですか、ありがとうございます」ぐらいで自然に済んでいくとは思いますが、もし誰なの?と聞かれた場合には、友達に携帯がつながらない時のためにバイト先の電話番号を言っていたのですみません、という感じでOKだと思います。

このように事前に情報を把握しておけば、今日中に5万円借りたい!でも誰にもバレたくない!ということを達成することは可能なのです!

今日中に5万円借りたい!学生が親にばれずに即日キャッシング

今日中に5万円借りたい!という学生の皆さんが一番バレたくない!というのは誰でしょう。。 親!という人も多いかもしれませんね。 もしくは、学校!という人もいるかもしれません。 いずれにしてもバレたくない!というところはとても重要ですよね。 そんな不安を抱えながら、キャッシングの申し込みをしなくてもいいように、事前に情報を集めて安心して申し込みができるようにしておきましょう!

今日中に5万円借りたい学生が親・学校バレなしにお金を借りれるカードローン

具体的にどのカードローンが、親、学校にバレずにお金を借りれるのでしょうか。 カードローンは大きく分けて、銀行系消費者金融系に分かれます。

銀行系とは、文字通り銀行が運営しているカードローンのことです。銀行系カードローンは、金利は比較的低いのですが、学生の場合、審査に通りにくかったり、親の同意書がいる場合もありますので学生には不向きと言えるでしょう。

一方、消費者金融系は、学生でもアルバイトをしていれば問題なくカードローンが利用できるところも多いです。そして、消費者金融系は、お金を借りる人の立場をよく考えて、長年つちかったノウハウがありますので、申し込む人に寄り添った対応をしてくれます。ですから、学生さんが一番気になる「バレたくない!」というところについても、色々と相談に乗ってくれますので消費者金融系のカードローンを選びましょう!

今日中に5万円借りたい学生が安心してお金を借りれるカードローン

今日中に5万円借りたい!からといってあわててカードローンを選んではいけません。学生でも借りることが可能で、親や学校、友達にもバレない、安心してお金を借りれるところを選びましょう。

安心といえばやはり大手の会社が安心ですよね。プロミスアコムは会社自体も大きいですし、プロミスは三井住友銀行グループ、アコムは三菱UFJ銀行グループですのでとても安心と言えるでしょう。会社は大きいですが、もともとの消費者金融としての、借りる人の立場に立ったサービスというものも兼ね備えていますので細かな相談にも乗ってくれます。今日中に5万円借りたい!という学生が安心して申し込むことができるという点では、ぴったりのカードローンと言えるでしょう!

スマホから簡単申し込み可能のプロミス!

●今日中に5万円借りたい!学生にはプロミスがおすすめ!

プロミスにはアプリローンというサービスがあって、スマホだけで借入、返済ができる画期的なサービスです。しかもセブンイレブンにあるセブン銀行ATMで取引ができるのでとっても便利です!最短1時間で審査通過、はじめてのキャッシングなら30日間無利息のサービスもありますので経済的!申し込みからキャッシングまで誰にも会わずに、誰にもバレずに契約できますので安心、便利、ストレスフリーのキャッシングと言えるでしょう。現代のスマホ社会にぴったりのプロミスのアプリローンをぜひ試してみてください!

アプリローンのプロミスに申し込んでみる >>

学生に人気はじめてのキャッシングにも最適「はじめてのアコム」!

今日中に5万円借りたい!学生にはアコムもおすすめ!

おすすめポイントの一つに審査通過率の高さがあります。消費者金融の中では、アコム、プロミス、アイフルが審査通過率が高いというデータが出ていますが、中でも若干にはなりますが、アコムが1番高くなっています。アコムは、はじめてのアコムでおなじみですが、審査通過率の高さもはじめてのキャッシングに向いていると言えるでしょう。

webか電話で申し込みをして、自動契約機でカードを受け取るか、振込でキャッシングをすれば誰にも会わずに、誰にもバレずに契約できます。審査回答も最短30分という速さですし、30日間の無利息サービスもあります。アコムも今日中に5万円借りたい!学生にぴったりのキャッシングと言えるでしょう!

学生にはおススメのアコムに申し込んでみる >>

今日中に5万円借りたい!学生が知っておかなければいけない本当は怖いお金の知識(Q&A)

今日中に5万円借りたい!と思うということは、何かしらのお金が必要だからですよね? お金は天下の回りもの!という言葉もありますが、実際に学生の皆さんはお金についてどのくらいの知識があるでしょうか?お金は、現代社会では、良くも悪くも必ず必要なものです。ですから、きちんとした知識、感覚を持っていなければ、痛い目にあうことも… でも大丈夫!しっかりとした金銭感覚を身に着ければ、お金はとても便利なものなのです!

Q:カードローン会社よりも親や友達にお金を借りた方がいいのでしょうか?

少額のお金だったらカードローンより親や友達に借りた方がいいのでは?と思っている人もいるのではないでしょうか。百歩譲って親にでしたら少し位はいいかもしれません。でも、友達に借りるのはやめておいたほうがいいでしょう。

まず、親ですが、「百歩譲って」と言ったのは、やはり親に借りると、少しくらい遅れても、最終的にまぁ返さなくてもいいか…なんて思わなくもないですよね。それで親は納得してくれたとしても、そのことで生まれたお金に対する感覚が問題なのです!それが積み重なるとお金に対してだんだんとルーズになってしまう可能性があり、社会生活を行う上で最も大切な信用を失ってしまうことにもつながりかねません。

次に友達ですが、友達にお金を借りるとどうしていけないのか?それは友達関係が壊れてしまう可能性があるからです。よく、お金を貸してくれるときは仏に見える、返してと言われるときは鬼に見える、などともいいますが、それぐらいお金は人の見方を変えてしまう可能性があるのです。大切な友達をお金の貸し借りで無くすなんて本当に悲しいことですよね。

このようなことから、少額でもカードローンを利用するということが正解なのです。カードローンを利用し、しっかりと返済することで、責任感や正しい金銭感覚を身に着けることも可能です。無駄遣いはいけませんが、今の時代人付き合いも大切です。しっかりとした責任感と金銭感覚を持って上手にキャッシングを利用しましょう!

Q:学生のカードローンの返済方法は?注意する点は?

学生がカードローンの返済をする際に適した返済方法や、その際の注意点などはどうでしょうか。学生は、アルバイトなどで毎月収入があっても一定ではないことも多いですよね。ですから、返済方法は、毎月決まった額の約定返済(やくじょうへんさい)※1に加えて、お金がある時に追加で返済する随時返済(ずいじへんさい)※2をするようにしましょう。 随時返済をすることで金利も節約できますし、完済まで期間を短くすることができるので気持ち的にも早く楽になれますよね。 注意しなければいけないのは、随時返済をした場合でも約定返済は毎月しなければいけないので忘れないようにしましょう!
※1:約定返済(やくじょうへんさい)とは
毎月決められた日(または決められた期間内)に、一定の金額を返済していく方法
※2:随時返済(ずいじへんさい)とは
臨時収入があったときやお金に余裕ができたときなどに、毎月の返済(約定返済)とは別に任意の金額を繰上返済する方法

返済は手数料も意識して!

学生の皆さんが返済の際にもう一つ意識しなければいけないのは「手数料」です。手数料は、コンビニなどの提携ATMでもかかりますし、振込で返済する場合などは振込手数料がかかります。一括返済する場合であれば1回だけなのでそれほど気にならないかもしれませんが、毎月返済するとなるとバカになりません。

ですから、できる限り各ローン会社の専用ATMで返済するようにしましょう。ちなみにプロミス、アコムは、無人契約機などの専用ATMであれば手数料は無料になります。さらにプロミスは三井住友銀行のATMでも手数料無料で返済できますのでとても便利です!返済時の手数料は小さな金額に感じるかもしれませんが、積み重なると大きくなります。

学生のみなさんは、節約する必要もあるでしょうし、手数料を意識することでしっかりとした金銭感覚にもつながりますので、ぜひ考えてみましょう!

卒業時に全額返済しなければならないの?

学生の皆さんの中には、学生の時のキャッシングを学生ローンのように考えて、卒業したら全額返済しなければいけないと考えている人もいるようですが、その必要は全くありません!キャッシングを行う会社にとって、学生時代にアルバイトをしながらきちんと返済してくれた人は、社会人になればもっといいお客さんになると考えるのが自然です。ですから、全額返済してもらうどころか、もっと借りてほしいぐらいなのです(笑)

学生から社会人なれば、借入可能額も上がる可能性も高いですし、お金が必要になることも増えるかもしれません。でも、それに乗じて無駄遣いをするようなことになってはいけませんね!卒業時に全額返済はしなくてもいいけれど、できるだけ早く返そうという気持ちは忘れないようにしましょう!

借入限度額についての知識をつけよう、総量規制の意味とは

今日中に5万円借りたい!学生の皆さんへのお話から、もう少しお金を借りたいときはどうしたらいいの?と思う人もいるかもしれません。お金を借りるときは、そのお金を自分が返せるのか?というところを考えて借りると思います。でも、自分でこのくらいのお金なら絶対に返せる!と思っても総量規制という規則でこれ以上貸してもらえないというラインがあります。
※総量規制とは
貸金業法の規制の1つで、貸金業者による過剰な貸付を防止するため、「借入残高の合計を年収の3分の1まで」に制限する規制です。

ですから、あなたが50万円借りても節約すれば必ず返せる!と思っても年収が100万円しかなかったら貸してもらえません。総量規制は、お金を借りた人が返せなくなる可能性の高い借入額を元に設定された経緯があるので、年収100万円で50万円の借金が返せるという感覚が間違っている可能性がありますよね。キャッシングには総量規制があるということと同時に、総量規制の意味をよく考えて金銭感覚の基準にするようにしましょう!

Q:借りたお金を返済できなくなるとどうなるのか?

学生の皆さんには、しっかりとした金銭感覚を持とう!というお話をしてきましたが、万が一借りたお金を返せなくなったらどうなるのでしょうか?

もちろん、プロミスやアコム、モビットといったきちんとした金融機関から借りている限り、昼夜問わずひっきりなしに電話がかかってきたり、家にまで取り立てに来るということはありません。返済が苦しくなった場合でも、返済日を少し延ばしてもらったり、返済方法の相談に乗ってくれたりもします。

しかし、どうしても返済できなくなった場合は、「債務整理」という手続きをすることになります。債務整理とは、自己破産、任意整理、民事再生など種類はいくつかありますが、それらをまとめて債務整理といいます。いずれの方法の債務整理でも、いわゆるブラックリストというものに載ってしまいます。そうなってしまうと長期間お金はどこからも借りれませんし、車や家のローンなども組めなくなってしまいます。肩身の狭い思いもしますし、何よりも不便です。

また、債務整理すること自体に少なからずお金がかかります。お金が払えなくて債務整理をするのに、さらにお金がかかるとなると本当に大変ですよね。そういうことにならないように、普段から計画的にお金を使い、しっかりとした金銭感覚を持つように心がけましょう!

学生でお金を借りたことがある皆さんに聞きました!

 

銀行のカードローンに審査で落とされていたので、正直とても助かりました。基本の金利は少し高いですが、無利息期間があるので上手く活用できると思います。

 

アルバイトの少ない年収でも借りることができて、月々の返済額もごく少額なので困ることなく計画的に利用すればとても便利なものだと思います。

 

学生でも利用できたのは本当に良かったと感じています。地元にある無人店舗に行っても良かったのですが時間のあるときに使い慣れたスマホから申し込みができたのは簡単で便利だと感じました。月々の支払いもバイトのシフト1回分程度なので、余裕で返済できています。


今日中に5万円借りたい!学生の方必見!学生OKな消費者金融まとめ

今日中に5万円借りたい!学生のみなさんに!という結構具体的なテーマでお話をしてきましたがいかがだったでしょうか?キャッシングをしたことがないという人も、あるという人も、学生であれば、キャッシングの大ベテランという人は少ないかと思います。

ですから、きちんとした金銭感覚を持たなければいけないということと、お金を借りる金融機関を選ぶ知識を持ち、返済についてもしっかり考えるということを忘れずにキャッシングを利用するようにしましょう!

提携金融機関一覧

消費者金融

アコム プロミス

アコム


詳しくはこちら>>

プロミス


詳しくはこちら>>